FC2ブログ

プロフィール

さくら店長

Author:さくら店長
いらっしゃいませ!


わたしのお店

 GOOD ONE
究極のドッグフード【バックトゥベーシックス】
■The Whole Dog Journal誌に11年連続選ばれています!


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


■わんこの行動で異常がないか観察してみましょう■

つづき。

⑦常同行動
同じ行動を目的なく繰り返すものです。
脳の中の大脳辺縁系の異常が考えられます。

⑧よろめき歩行
不安定・不規則な歩き方です。
異常かな?と思う足が麻痺していないか、筋肉が硬直していないか、
痙攣していないかを確かめましょう。

⑨麻痺性歩行
運動神経の障害で歩行がおかしい時の呼び方。

※上の2つ以外に入らないものは、歩行異常でまとめられます。
足を引きずっていたりする場合などです。

⑩痛覚過敏
痛みの刺激に対する過度の反応があるときのことです。
奇声を発するときもあるでしょう。

~社会的行動&個別行動~

■社会的行動には以下の2つがあります。
①接触行動・・・2匹の犬が出会った時の、互いに臭いをかぐ、軽く触れあう行動。
②優位性・・・群れの中で、優位性の順位が形成されます。
犬や猿なんかは有名ですね。順位の低い連中は、外傷を受けたりします。
■個別行動は、新しい環境に置かれた時に、それを探索する行動のことを言います。

~食に関する異常行動~

①食糞・・・自分の糞を食べること。
ウサギは、糞を生理的に必要とした生き物であり、その行動は正常です。
②吐物摂取・・・犬は、吐いたものを食べる習性があります。
病気が原因で吐いたときにも摂取しようとします。
③偏食・・・人と同じです。
④異食性・・・不自然なものを食すること。慢性の消化器障害、
寄生虫による病気、鉄分の不足した栄養障害で見られることがあります。
スポンサーサイト




にほんブログ村 犬ブログへ
↑よろしければご投票ください

テーマ : ダックスフント大好き♪ - ジャンル : ペット

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |